台湾でのネット接続方法

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

【台湾ファミマのファミポートでプリペイド携帯「遠傳」IFcardのチャージ方法】
※大前提としてお持ちのSIMフリー携帯にあらかじめ「遠傳」IFcardというプリペイド式SIMカードを購入してあること。
※「遠傳」IFcard(遠傳易付一塊卡)を購入するにあたり、携帯電話会社の窓口で身分証明の提示と登録申込する必要があります。

続いてファミリーマートのファミポートでチャージ方法をご説明いたします。

最初の画面で「儲値」を選択

    ↓
次の画面で「電信預付卡」を選択

    ↓
その次の画面左上二番目の「IF 遠傳易付卡」を選択

    ↓
幾らチャージしたいか選択(NT$300、500、1000+200ボーナス)

    ↓
「確認.」ボタンを押す
※更に追加チャージしたい場合はここで追加可能

    ↓

確認画面の後は、「列印繳費單」を押して紙を出力しレジで支払
    ↓
お金を支払ったら暗証番号が書かれた紙(レシート)を貰う!
※これが無いとチャージできません

    ↓
長い暗証番号(儲値密嗎)の記載を確認したら、777(英語のガイダンスだが気にせず進む)にダイヤル
    ↓
自動音声が聞こえたら1番を押す
    ↓
次に暗証番号(儲値密嗎)を入力
    ↓
最後に再度1番を押してチャージ完了
——————————————————————————————————————–

【台湾「遠傳」IFcardのパケ放題を携帯端末から買う方法】
予めコンビニ端末でIFカードをNT$500以上をチャージしておく
※残高が無さそうな方は上記参照でチャージしてください。

[操作方法]
携帯から777をダイヤルする
    ↓
音声ガイダンスが流れたら5番を押し
    ↓
続いて誕生日を西暦で入力 例)19990101
    ↓
何日分のパケ放題を購入するか
1番(1日分NT$100)、2番(3日分NT$250)、3番(5日分NT$350)のいずれかを押す
※購入した日数分を超過しますと高額なネット接続料金を請求される可能性があります。要注意!
    ↓
終了

これで自動的に残高からパケ放題費用が差し引かれ、この時点からネットが使えるようになります。
但し、遠傳のインターネットサービスを利用するにはAPN設定を携帯にする必要があります。
まだAPN設定がお済みでない方は、携帯に下記を設定した時点でネットが使えるようになります。
——————————————————————————————————————–

【台湾遠傳のAPN設定方法】
台湾携帯でインターネットサービスを使う場合には、必ず必要となるアクセスポイントネームの設定です。
どの携帯でも共通のAPN設定情報と思いますが、「遠傳」IFcard購入時に一応念の為に携帯電話会社の窓口でAPN設定情報を教えてもらった方がいいかもしれません。

Wireless& networksを選択
    ↓
Mobile networksを選択
    ↓
Access Point Namesを選択
    ↓
新規でAPN追加する
※設定内容は以下のまま
※携帯アップデートでネットが急につながらない場合は、ここのデータが消えてしまっていないか確認してください。

    APN: f3prepaid
    Proxy: Not set
    Port: Not set
    Username: Not set
    Password: Not set
    Server: Not set
    MMSC: Not set
    MMS proxy: Not set
    MMS port: Not set
    MMS protocol: WAP2.0
    MCC: 466
    MNC: 01
    Authentication type: none
    APN type: default,hipri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>